視力回復や肝臓の機能回復、血圧上昇を抑制し、眼精疲労からくる肩こりを改善するアントシアニンとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アントシアニンとは?

みなさんアントシアニンという成分を聞いたことがありますか?

あまり聞きなれないアントシアニンですが、実は体にいい影響を及ぼす効果がたくさんある成分になります。

主に目の機能を向上させたり肝臓の機能を改善させたり血圧の上昇を抑制する働きがあります。

  • 目の機能を向上、視力回復
  • 肝臓の機能改善
  • 血圧上昇を抑制する

詳しい効果は次の通りです。

アントシアニンの効果

血管にいい効果をもたらす

アントシアニンは、毛細血管の保護作用や血栓ができにくくなる作用があります。また、血中血小板の凝固を抑制する働きや、脳の血管障害を予防する働きがあります。

血圧上昇を抑制する

アントシアニンは、血圧を上昇させる酵素の働きを阻害する働きがあります。

肝臓の機能を向上させる

アントシアニンは肝機能障害を改善させるのに有効です。特に肝機能障害を持つ人の中でも初期症状の人に有効です。

目の機能を向上させる

アントシアニンは目の網膜にあるロドプシンの再合成を活性化する働きがあるため、目の機能を向上させると言われています。

そのほかの効果

アントシアニンは眼精疲労からくる肩こりにも効くことがわかっています。

アントシアニンを多く含む食品

アントシアニンは青紫の色素なので、ブルーベリーやブドウなどの青紫色の食品に多く含まれていることが多いです。

アントシアニンを含む食品は主に以下の通りとなります。

  • ブルーベリー
  • ブドウ
  • なす
  • 赤キャベツ
  • 赤じそ

アントシアニンの効果的な摂取の仕方

アントシアニンは水溶性の成分のため、体への吸収率のいいアルコールと組み合わせるとさらに体への吸収率がアップします。

そのため、赤ワインとブルーベリーで煮たジャムなどがオススメとなります。

サプリメントによる摂取もお手軽なためおすすめです!

楽天で購入できるみたいなので念のためリンクを貼っておきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました