【核酸】痩せやすくなる栄養素について、どの食べ物に含まれる?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
めろこ
めろこ

最近「核酸」って栄養素を含んだサプリを見たんだけどどういう効果があるの?

核酸には次のような効果があるんだ!

めろん
めろん
  • 細胞の新陳代謝を活発にし、老化を防ぐことができる。
  • 老化に伴う心臓や肝臓の機能低下を回復させることができる。
  • 認知症を予防し、改善することができる。

主に大きな効果とされているのは、老化を防ぐことと、がん予防に効果があること、そして、新陳代謝を活発にする効果があるとされています。

めろこ
めろこ

すごいね!老化を防ぐことができるし、
痩せやすい体に変える効果も期待できるなんて!

そうなんだ!ただ、食事で摂るのがなかなか手間がかかるから
サプリがオススメとされているんだけど、普通の薬局にはなかなか売ってないんだ・・・

めろん
めろん
めろこ
めろこ

そうなんだ。じゃあ今日は核酸について詳しく教えて!!

核酸とは?

核酸とは、簡単に言うと細胞の新陳代謝を活発にし、病気を改善し、老化を抑える働きがあるのです。私たちの体は幾つもの細胞からできているため、常に代謝を繰り返し、新しい細胞へと変わっていきます。

例えば、皮膚も細胞ですし、血管も細胞です。ですので、代謝が遅れると若々しいお肌でいることができなくなってしまいます。

このように、核酸は細胞レベルで若々しく代謝をしてくれるのですが、このような働きから、実は、ダイエットに効果があるとされています。

イメージとしては、年をとった方と若い方を比べれば分かるかと思いますが、若い方は年をとった方と比べると、新陳代謝が活発になります。そうすると、代謝をするには体のエネルギーが必要になります。この結果、体の基礎エネルギーを増加させることが期待できるため、痩せ効果が期待できるのです。

核酸を摂取する場合の注意事項

核酸を摂取する際に気をつけなければならない点があります。実は、核酸は、大量に摂取した分は排出されるため、ある程度多めに摂取したとしても問題がない栄養素なのです。しかしながら、一つの食品から大量に摂取すると体に負担をかけてしまう場合があるのです。

核酸は、何種類かあるため、様々な食品からバランスよく摂る必要があります。

高分子の核酸をなるべく摂取する

もう一つ注意しておきたいのは、なるだけ高分子の核酸を多く摂るということです。実は核酸には、高分子と低分子の核酸が存在します。低分子の核酸は体内に取り込まれてサルベージ合成という体内に取り込むための処理を行うのですが、一部が分解されすぎて使えなくなってしまうことになります。高分子核酸はこの効率が低分子核酸よりもいいので摂取するなら低分子核酸が少ない食材を摂取する必要があります。

例えば、肉類では約半分、魚では約3分の2が低分子の核酸なので、低分子核酸の方が食材として摂取する場合は、高分子核酸と比べて大量に食べなければいけないといいうことになります。イワシなどはまさに低分子核酸のためたくさん摂取する必要があるということになりますね!

核酸の構造について

核酸は主に五炭糖、リン酸および塩基から成り立っています。五炭糖にはD-リボースとデオキシ-D-リボースの2種があり、リボ核酸(RNA)にはD-リボース、デオキシリボ核酸(DNA)にはデオキシ-D-リボースが含まれますと、まあ専門的な話は難しいので簡単に話しますが、よく言われているのが、核酸はRNAとDNAをバランスよく摂取する必要があると言われているのです。

ただ、食材からとるには、どちらの核酸が効率的に摂取できる食材なのかを調べる必要があります。

ただ、スーパーで買い物をしているときに、そこまで考えて食材を購入するのは少し大変ですよね。そこで、効率的に摂取できる食材を以下の通り紹介したいと思います。

核酸を多く含む食品

核酸を多く含む食品は以下のとおりです。

  • さけ
  • たら
  • ふぐの白子やさけの白子
  • いりこ
  • のり
  • はまぐり

核酸は上記の食べ物に多く含まれていますが、細胞を持った食材であれば少なからず摂取することができます。なので、鶏肉やマグロなどの肉や魚にも含まれています。

DNAをさけの白子から、RNAをビール酵母から

DNAはさけの白子、RNAはビール酵母からとるのが理想的とされています。どうでしょう?有益な情報ですか?

いやいや、スーパーで手に入らないよ!

おっしゃるとおりです 笑

スーパーで手に入らないですし、ネットで注文したとしてもビール酵母は苦くて料理にどのように使ったらいいのかわかりづらいですし、さけの白子に関しては、コレステロールが高いため、核酸を摂取したとしても健康面で別の問題が出てきてしまいます。

そのため、良質な核酸を摂取するとしたら、一番いいのが栄養補助食品がおすすめです。

ただ、私も今核酸を摂取しているのですが、実は普通の薬局ではほとんど置いていないものになります。

じゃあ、高級な薬局とかじゃないと売ってないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

今はネットで売っています。しかしながら、安くて、DNA・RNAを同時に摂取できるサプリメントはあまりありません。

「あまりありません」=一部ではあります 笑

本日は特別に!といとかなり胡散臭くなってしまうので、やめておきます 笑

一応、以下がそのサプリメントになります。

管理栄養士監修 いりこ核酸

こちらの商品は素材の組合せで特許を申請しており他社が類似品を作れないという点、国家資格である管理栄養士、薬剤師、看護師、介護福祉士が監修しているためとても信頼できるサプリメントとなっています。

そしてなんと、先ほどご説明した、さけの白子とビール酵母が栄養素としてセットで含まれているため、核酸で一番効率の良い摂取の仕方が可能となっています。

  • 鮭白子(核酸)

人の体の基礎の基礎ともいえるDNAは、体になくてはならない大切なもの。
鮭の白子から抽出できる核酸には、沢山のDNAが含まれています。
また、原発汚染が心配される海域を回遊しない種を選択しております。

  • ビール酵母

DNAと同じく体の基礎となるRNAは、サイクルをサポートする役割を
もっています。ビール酵母には、酵母ならではの豊富な栄養を持つ以上に、
RNAを含有していることから、年齢が上がるとともに必要なものとなってきます。

管理栄養士監修 いりこ核酸

核酸のサプリは薬局ではなかなか買えず、買えたとしても高分子核酸を含んでいるサプリはなかなか見つからないので、探すのが大変です!ですので、ぜひこちらからどうぞ!(定額縛りがなく、全額返金保障をしてくれるため安心して購入できるのもいい点ですね!)

こちらを上手に使い、効率的に若々しい体を一緒に目指しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました