脂質と脂肪酸トランス脂肪酸の違いとは?どの食べ物に含まれていて体に悪いのか?

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!ダイエットラボへようこそ!

本日も、ダイエットや美容に役立つ情報をお届けしていきたいと思います!

本日のテーマは、脂質と脂肪酸トランス脂肪酸の違いとは?どの食べ物に含まれていて体に悪いのか?についてです!

脂質とトランス脂肪酸について、どのようなものなのか説明できる人はなかなかいないのではないでしょうか?しかし、ポテトにはこの、トランス脂肪酸が含まれていて、体に悪いということは、昔から聞いたことがある人は結構いるのではないでしょうか?

一方で、脂質も、とりすぎは体によくないという、なんとなく体に悪いものという認識はあるけど、それ以外はわからないというかた、脂肪酸と脂質、同じような言葉だから一緒のような意味なのでは?と思われるかたも多いかと思います。

でも、脂肪酸と脂質は似ているようで実は異なるものです。

両者の違いについてや、脂肪酸や脂質は体にどのような影響を与えるのかについてご説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

脂肪酸とは

実は脂肪酸は脂質の数ある構成成分の一つで、脂質の主成分となります。脂肪酸は炭素、酸素、水素から構成されているのですが、水素をどの程度含むのか、元素がどのような結合をしているのかによって、一価不飽和脂肪酸や多価不飽和脂肪酸などに分かれます。

そしてよく必須脂肪酸と聞くことがあるかと思いますが、これはリノール酸やα-リノレン酸と呼ばれるものになります。

この必須脂肪酸が不足すると子どもの成長を妨げる可能性があります。併せて皮膚炎になる恐れも出てきます。

めろん
めろん

必須脂肪酸は食物やサプリからしか摂取できないんだよね。

摂取する脂肪酸の種類に注意する

脂肪酸は種類によっては体にいい働きをするものと、悪い働きをするものがあるため、良質な脂肪酸を見極めて摂取する必要があります。

いい働きをするのはいわゆる必須脂肪酸の多価不飽和脂肪酸と呼ばれるものです。

EPAやDHAと呼ばれる成分で鯖などに含まれている成分になります。

反対に牛脂やバターなどに含まれるのは飽和脂肪酸と呼ばれるものでコレステロールや中性脂肪を増やし動脈硬化の原因となります。

体に悪いと言われているトランス脂肪酸とは?

フライを揚げる時のトランス脂肪酸を含む油

よくポテトを揚げる油にトランス脂肪酸が含まれていると言われていて、体に悪いという認識の方が多いと思います。

トランス脂肪酸には、悪玉コレステロールを増やす働きと、善玉コレステエロールを減らす効果があるため、たくさん摂取すると動脈硬化や心臓疾患を招く恐れがあるため、摂取するのは注意が必要な成分です。

めろん
めろん

やっぱりトランス脂肪酸は体に悪いんだね。
摂取する油もなるべく選びたいね。

健康にいいとされる油とは?

リノレン酸などを含む油

現代社会人は、昔に比べて飽和脂肪酸や多価脂肪酸を取りすぎてしまっているという問題があります。

そこで市販の食用油には体に悪い脂肪酸ではなく体にいいいわゆる高オレイン酸タイプの油や、高リノール酸タイプの油が売られるようになってきました。

ただ、これらの油で必須脂肪酸を摂取しようとするとほかの比べて結構高くていいお値段がします。一応リンクを貼っておきます。評価も良く体にはいいので、お金に余裕がある方や、体に気を使っている方、サプリメントと併用して早く効果を実感したい方はぜひこちらを。

そして、ほかに安い金額で試す方法もあります。金額を抑えて代わりにサプリメントで摂取するという方法です。

一応以下に必須脂肪酸を摂取することができるサプリメントのリンクを貼っておきます。

こちらは何と言っても100円から始めることができるのでいい油を買うよりもお手軽ですし、摂取できる栄養素には代わりがないのでコスパがすごく良くてオススメです!

普段普通のサラダ油を使用されている方は、ぜひ活用してみてください!

青魚に多く含まれる必須脂肪酸で、家族みんなの健康をサポート!【オメガ3】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

脂肪とつくから体に悪いというものではなく、体にいいものも悪いものも両方あるということがお分かりいただけましたでしょうか?

油だからといって、脂肪だからといって、それだけで摂取しないと考えてしまうと、むしろ体に必要な栄養素まで摂取しないということにもつながってしまいます。

ですので、しっかりと調べて見極めていただき、必要な栄養素はしっかりと摂取する、外食などで、体に悪い成分が入っていそうな食べ物なら、そのあたりはしっかりと覚えて、摂取しないようにするなど、体にいいものをとりいれ、悪いものは取り入れないようにしっかりとした食生活を送って行っていただければと思います!みなさん、一緒に健康的で美しい体を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました