コラーゲンは摂取しても効果がない?効果がある?意味がないって本当?

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!ダイエットラボへようこそ!

本日も、ダイエットや美容に役立つ情報をお届けしていきたいと思います!

本日のテーマは、コラーゲンは摂取しても効果がない?効果がある?意味がないって本当?についてです!

めろこ
めろこ

最近お肌にはりがなくてコラーゲンを摂取しようとしたんだけど・・・

めろこ
めろこ

ただ、友達から、コラーゲンは摂取しても効果がないって
びっくりすること言われたんだけどそれって本当?

たしかに、そうやって言われtることがあるけど
実は、コラーゲンはお肌への効果もそうだけど
体に必要な大切な栄養素なんだ!

めろん
めろん
めろこ
めろこ

そうなんだ!
じゃあ今日はコラーゲンの効果について教えてください!

スポンサーリンク

コラーゲンとは?

みなさん、コラーゲンと聞くと何を想像するでしょうか?

美容にいいとか、お肌がスベスベになるとかそういうイメージがあるかと思いますが、それ以外にイメージがある人、効果を知っている人はなかなかいないと思います。

今日はそんなコラーゲンについて説明していきたいと思います。

コラーゲンはタンパク質の1種?

実はコラーゲンは、動物の体の中の結合組織に多く含まれるタンパク質のひとつです。

熱を加えるとプルプルになるアレです 笑

みなさんがコラーゲンが豊富そうって思われるのはまさにあのプルプルを見た時かと思います。

コラーゲンは体の構成をするタンパク質の30パーセントから40パーセントを占めているため、体の形成や機能の正常化、修復などに必要不可欠な物質となっています。

ただし、繊維芽細胞や軟骨細胞という特殊な細胞でしか作ることができない物質でもあります。繊維芽細胞や軟骨細胞は普段は目立った働きをしないのですが、皮膚に傷がついたりすると働き始め、コラーゲンを生成するようになっています。

コラーゲンは、食品から取り込んでも効果がないと聞いたことがある人もいるかと思います。

プルプルの食品を摂取して、その気になっているだけなのではと、実際の効果に疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。

その点についてですが、確かにそのように言われる方もいらっしゃいますが、実は、食品にも含まれるコラーゲンは、積極的に摂ることで、体内での効果も得られることがわかってきました。

コラーゲンのすごい効果

コラーゲンの働きとして主にあげられるのは以下のとおりです。

  • 関節の痛みや骨粗鬆症を防ぐ
  • 老眼や眼精疲労を予防する
  • がんを予防する
  • 皮膚の老化を防いでくれる

関節の痛みや骨粗鬆症を防ぐ

コラーゲンは関節の骨に多く存在し、潤滑油的な働きをしています。そのためコラーゲンが不足すると、関節に痛みが出てくるため、関節が痛い場合はコラーゲン不足が疑われます。

老眼や眼精疲労を予防する

実は目にもコラーゲンが含まれます。いわゆる、水晶体もそうですし、角膜などもコラーゲンが含まれています。そのため、目に新鮮なコラーゲンが十分にあれば、目の老化や眼精疲労を防ぐ働きがあります。

がんを予防する

実は、コラーゲンにはがんを予防する、抑える働きがあることがわかっています。

これは、マウス実験によって証明されているのですが、がん細胞を投与したマウスにコラーゲンを投与したマウスと投与しなかったマウス、それぞれのグループで実験したところ、コラーゲンを投与しなかったマウスは全て生存しなかったのですが、コラーゲンを投与したマウスの中には生存したマウスがいたという実験です。

このことからコラーゲンは、がん細胞に対する免疫力を上げる働きがあると言われています。

皮膚の老化を防いでくれる

コラーゲンは皮膚の老廃物を排出するにあたりそれを助けてくれる効果があります。

皮膚組織では水分以外のおよそ70%がコラーゲンと言われています。

コラーゲンは酸素や栄養を皮膚に補給する働きがあるため、コラーゲンが不足すると、皮膚からみずみずしさが失われ、老化が進んでしまうことになります。

コラーゲンの効率的な取り方

コラーゲンは手羽元や魚丸ごとを鍋などに入れて、鍋として食べたり煮物にして煮汁ごと食べると効率的に摂取することができます。

よく、コラーゲン鍋とかテレビでやっていて、プルプルしたのが入った鍋がありますよね!まさに、あれです!

コラーゲンを多く含む食品は?

コラーゲンを多く含む食品は以下のとおりです。コラーゲンは動物の皮や骨に多く含まれています。

  • 鳥の手羽先
  • ガラ
  • 胸肉
  • 砂肝
  • えび
  • ふかひれ
  • 貝類
  • かれい
  • 豚足

だいたい、プルプルしている食べ物であったり、これはコラーゲンが入ってそうだなという食べ物が多いですよね 笑

肉や貝類はスーパーで売ってますし、豚足は、大きいスーパーでなんかは、よく売ってたりしますので、ぜひ、試しに買ってみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コラーゲンは、肌にいいだけと思われていた方も多いかもしれませんが、実際には、骨など他にもいい影響をもたらします。

みなさん、コラーゲンは美容にも健康にもいい成分ですので、ぜひ積極的に摂取していただければと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました