冷たいご飯は食べても太らない?ダイエットにおすすめ?レジスタントスターチとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさん、いきなりですが白いご飯は好きですか?

聞くまでもない!!当たり前!!

という方がほとんどですよね 笑

ただ、ダイエットを行なっている人の中では、糖質を抜く糖質制限ダイエットを行なっている方がいるかと思いますが、このダイエットでは、残念ながら主食で糖質のごはんが食べられません。

主食と言われる糖質を抜くダイエットのため、白米も例外なく制限されるダイエット方法です。

でも、そんな方達の中には、どうしても白米を食べたい!という方は、多いのではないでしょうか?

そんな白米大好きな方達に朗報です 笑

実は、条件させ満たせば、白米を食べれるんです!

しかも、何か難しい条件が付いているわけでもなく、簡単にクリアできる条件となっています。

では、どのような条件で、普通のなんら変哲のない白米が、太りにくい白米になるのか?についてご説明していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冷たいごはんが太りにくい?

え?冷たいごはんが太りにくい?

そんなわけないじゃんー!

普通の人なら、このように思いますよね!

でも、実はこれ、本当なんです。

冷やご飯が太りにくい食材だということ、ご存知でしたか?

あまり知られていないかもしれませんが、そうなんです!

実は、白米を冷やして食べると、太りにくい食材へと変化していくんです!

今の時代は、糖質制限が流行っているため、まさか糖質に当たるご飯が太りにくい食材だなんて!とびっくりされた方が多いのではないでしょうか?

目からウロコですよね 笑

確かに温かいご飯は、たらこや明太子、卵かけ御飯として食べたら絶品ですし、冷たいご飯よりも温かいご飯が美味しいことは言うまでもありません。

冷たいご飯よりも温かいご飯がいい!という人がほとんどかと思います。

ただし、そのかわり、冷たいご飯には太りづらいというメリットがあるんです。

仮に、糖質制限中で、にもかかわらず、白いご飯がどうしても食べたくなった!という方には、冷たいご飯がおすすめです!

冷たくてもいいから、白米を食べたい!という方にとっては、嬉しいお知らせですよね 笑

では、なぜおすすめなのか、なぜ糖質のご飯なのに太りにくいのかについて説明していきたいと思います。

冷たいご飯が太らない理由

まず、ごはんの成分には、いわゆるデンプンと言われる炭水化物が存在します。

そして、でんぷんには、消化吸収のいいでんぷんと、消化吸収されにくいでんぷんが存在します。

そして、この冷たいごはんには、その消化吸収されにくい「レジスタントスターチ」というでんぷんが含まれているのです。

冷たいごはんには、糖として吸収されにくいレジスタントスターチというでんぷんが含まれている

レジスタントスターチとは?

レジスタントスターチとは、温かいごはんが冷めると発生する消化吸収されにくいでんぷんです。

このレジスタントスターチは、消化吸収されにくいでんぷんのため、摂取しても太らないです。

一方、普通の温かいごはんは、当然小腸で消化吸収されるので、しっかりと糖として吸収されてしまいます。

コレステロールなどの排出も助ける

実は、レジスタントスターチは、消化吸収されにくいだけではなく、コレステロールなどを排出する性質があります。

加熱されたでんぷんは、小腸で消化吸収されるのですが、レジスタントスターチは、大腸までたどり着き、コレステロールや毒素を吸着させて、一緒に排泄してくれるのです。

レジスタントスターチは、毒素やコレステロールも一緒に排出してくれる

不溶性食物繊維としての効果もある

不溶性食物繊維をご存知ですか?

不溶性食物繊維とは、簡単に言えば、腸内環境を整えている善玉菌などの餌と考えていただければと思います。

その餌が豊富であればあるほど、腸内での善玉菌の割合が増え、健康的で免疫力が高く、太りにくい体質に変わります。

そんな、大事な効果が、冷やご飯には期待できるのです!

  • コレステロールなどの排出も助ける
  • 不溶性食物繊維としての効果もある

レジスタントスターチをそのまま摂取できる

レジスタントスターチは、不溶性食物繊維でもありながら、便通を良くする水溶性食物繊維という性質も持つという、かなり珍しい成分になります。

この両方の食物繊維をいっぺんに摂取できる食品はあまりないです。

そして、実は、レジスタントスターチは、わざわざ冷たいごはんから摂取しなくても、パウダー状で売っているため、美味しいごはんに振りかけて食べることによって、美味しいごはんなのに、ダイエット効果を得ることができます!

そのため、便秘気味で、太りにくい体質に改善もしたいという方は、レジスタントスターチを摂取するのがおすすめです。

レジスタントスターチは、いろいろ売っていますが、中でも、正規品の上記のレジスタントスターチがおすすめです!

なんといっても、他の製品と比べて、くせがなく、コスパが抜群なのに、正規品で品質が安心できます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冷やご飯は太らない、むしろ、レジスタントスターチという痩せやすい体に変える成分が摂取できるのです。

もしも、ごはんが食べたくなってしまったら、ぜひ、冷たいごはんを食べてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました