ダイエット中だけどたまには食べてもいい?その考えがリバウンドを引き起こす原因になる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイエット中に少しくらいなら食べてもいい?

ダイエット中に少しくらいならと食べたくなる現象。ダイエットの経験がある方は、誰もが経験あるのではないでしょうか?

やっぱり低カロリーのものや、糖質制限中は甘いものが食べたくなったり、脂っこいものを食べたくなったりしますよね。

ラーメンや揚げ物、甘いものなど。

世の中にはなんでこうも誘惑が多いのでしょうか 笑

だいたいこの誘惑には引っかかります!と胸を張って言える人も多いのではないでしょうか?笑

いきなり宣伝になってしまいますが(笑)、私のブログでは白滝ダイエットレシピも紹介しています。

一応、関連記事を載せさせていただきます。心の優しい方はぜひ読んでいただけると嬉しいです(笑)

ダイエットレシピ集はこちらから

上記のレシピ集には、白滝でオムそばやしらたきで普段食べている高カロリーのものを味わえるレシピを書いていますので、後ほど見ていただければと思ういます。

普通に、味はそんなに変わらないので、我慢できると思いますが、これが長期間になると、なぜか無性に食べたくなる日があるんですよね。

もちろん少し食べてもカロリーや肥満度的には問題ないのですが、気にすべきはあくまでメンタル、精神面です。

一度食べてしまうと精神面的に歯止めが利かなくなる

私の経験から言うと、一度ダイエット期間中に食べ始めてしまうと、少しくらいなら、前も食べたし大丈夫と思ってついつい食べ過ぎてしまうことが多くなってしまいます。

例えば、お正月のシーズンだから今日だけはしょうがない。これをすると実は次の食事でも食べ過ぎてしまうことが多いんです。

なので、たかが一回、されど一回の精神で、なんとか我慢しましょう。

我慢できない場合はどうすれば?

どうしても我慢できない場合は、なるべく糖質や脂質の少ない食べ物をガツンと食べましょう。

赤身のステーキなんかはおすすめです。

エネルギー源となる脂質と糖質がほとんど含まれていないため、ステーキを食べても体内にある脂肪がエネルギーとして使用されていくからです。

また、糖質を食べ過ぎなければインスリンが体内で多く出ないため、脂肪を蓄えるという動きも起こらないので。

我慢できないからといって甘いものや脂質が多く含まれる揚げ物などは厳禁

甘いものや揚げ物はエネルギー源が豊富すぎるため、体の脂肪燃焼効果を弱めるばかりか、糖質に至っては、さらなる余分な脂肪を蓄えてしまう場合もありますので、ダイエット中は注意が必要です。

よく糖質制限だから肉は大丈夫だと言って揚げ物を食べる人がいますが、揚げ物は厳禁です。

揚げ物には糖質と油がものすごく含まれているためです。

どうしても食べたい場合は?

無理も禁物ですので、どうしても食べたい場合はその1食だけとしっかり決め、次の食事は抜くとか少なめにするなどして、その日か次の日中には調整するようにしましょう。

もし、調整できなければ、体脂肪が増えることになりますので。

また、糖質が少なめのパン屋シュークリームなども売っているため、そういったものをせめて食べていただければと思います。

低糖質のパンやデザートもありますので、参考にリンクを貼っておきますね!

つい食べたくなってしまう時は、我慢も必要ですが、うまく低糖質なデザートなどを活用して、乗り切ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました