納豆やきな粉などの大豆製品に含まれ骨粗鬆症や更年期障害などを予防するイソフラボンとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

イソフラボンって何?

イソフラボンに含まれるポリフェノールは女性ホルモンと同じ効果がある

みなさんはイソフラボンはご存知ですか?

おそらく一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

大豆イソフラボンという言葉が一番聞かれる言葉かと思います。

イソフラボンというのは、実はポリフェノールの仲間で大豆胚芽に多く含まれています。

実はこのイソフラボンは摂取することにより、体内では女性ホルモンと同じような働きをすることがわかっています。

そのことから別名「植物由来のエストロゲン」と言われています。

イソフラボンは体内で女性ホルモンと同じような働きをする

エストロゲンとは卵胞ホルモンといい、生理から排卵期までの期間に多く出るホルモンで、このホルモンが排出されることにより、いわゆる痩せる期間とも言われている女性の美しさが特に輝く期間にしてくれる働きがあります。

女性がダイエットをするならこの期間がいいと言われているほど細胞が活性化する時期でもあります。

なので、このホルモンの分泌が多ければ多いほど痩せやすく美しさが増すということになります。

詳しくは、以下の記事でまとめていますので参考にしていただければと思います。

なので、このホルモンと同じ働きをするイソフラボンは女性には特に大切な栄養素だということがわかります。

めろこ
めろこ

イソフラボンって女性ホルモンと同じ働きをするんだね!

イソフラボンの効果は?

更年期障害などの症状を予防・改善する

更年期障害とは、更年期にイライラしたり肩こりや冷え性などといった精神的な不調から体に現れる不調など様々あります。

これは女性ホルモンのエストロゲンが減少することによって起こる現象となります。

なので、エストロゲンを増やす治療がありますが、家庭で簡単に治す方法としては、イソフラボンを摂取するという方法があります。

病院に行って直す前に、軽い症状であればイソフラボンを摂取することにより、症状を軽減することもできます。

イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをするため、更年期障害の予防や解消にもなる

骨粗鬆症を防ぐ

実はエストロゲンはカルシウムをコントロールする働きがあります。

体内のカルシウムはほとんどが骨や歯に存在するのですが、ごく一部が血液中や筋肉、脳に存在し、カルシウムによってイライラを抑えたりする働きがあります。

なので、血液中のカルシウムが少なくなると骨からカルシウムを取り出し血液に送るのですが、その際にカルシウムが過剰に取り出されるのを防ぐ働きがエストロゲンにはあります。

なので、エストロゲンが更年期になって少なくなるとカルシウムが失われやすくなり、骨粗鬆症になってしまうのです。

このため、エストロゲンが少なくなったら、エストロゲンと同じような働きをするイソフラボンを摂取することがおすすめされます。

めろこ
めろこ

イライラするたびにカルシウムが骨から溶け出そうとしているなんて…

イソフラボンを摂取すると、女性ホルモンと同じように骨からカルシウムが溶け出すのをふせいでくれているんだよ!

めろん
めろん
イソフラボンは、カルシウムが骨から過剰に溶け出すのを防ぐ働きがあるため、骨粗鬆の予防にもなる

  • イソフラボンは体内で女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをする
  • イソフラボンは骨粗鬆症を防ぐ働きがある
  • 他には、更年期障害を防いだり予防したりする

イソフラボンを含む食品は?

イソフラボンは大豆製品に含まれています。

なので、納豆やきな粉などに含まれますので、毎朝納豆を食べている方はそれでまかなえます。

納豆はその他にもナットウキナーゼや不溶性食物繊維など、いい成分が含まれているのでおすすめです。

関連記事も以下の通り載せておきますね。

イソフラボンは1日にどれくらいとればいいの?

イソフラボンは1日の必要量は30mg〜50mgなので、納豆を1パック食べれば大丈夫です!

納豆が苦手な方や毎朝はちょっとという方は、サプリメントによる摂取も手軽で効果があるのでおすすめです。

やわたのイソフラボン&ファイバーは大豆イソフラボン、食物繊維など、ダイエット効果も期待できる成分が入っています。

また、ネット限定価格で30%オフとなっていますので、お買い得になっています。

1日あたりに換算すると76円のため、コスパも非常によくおすすめです!

食物繊維を合わせて摂取したい方はやはたのイソフラボン&ファイバーがおすすめです

イソフラボンのメタストンWは内臓脂肪や皮下脂肪も減らす効果があり、科学的根拠に基づいた機能性食品です。

食品からもとることができますが、サプリは手軽に摂取することができ、かつ、メタボ気味の方や痩せたい方にもおすすめの成分が入っています。

内臓脂肪や皮下脂肪も併せて解消したい方はイソフラボンのメタストンWがおすすめです

食品により取り入れながらサプリメントでも追加で摂取いただくと、なお効果が出るのでおすすめです。

1日あたり76円で摂取できるコスパの良さは魅力的だと思います!

イソフラボンを摂取して、更年期障害や骨粗鬆症を予防して健康的な体を手に入れていただければと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました